広島 愛の川

  Project

〜はだしのゲン 

 中沢啓治さんが遺した詩〜

 みんなで歌い繋ごう

全国各地から、世界中から歌動画が集まりました。

広島愛の川プロジェクト2020
〜ゲンが夢見た 国境のない世界へ〜


あれから75年、8月6日

はだしのゲンの作者、中沢啓治さんが未来へと遺した詩「広島愛の川」
日本各地の子供達、海外16カ国の子供達、思いを寄せた歌手の方々が声を重ねました。
演奏は広島交響楽団と新日本フィルハーモニー交響楽団によるオーケストラの共演。
総勢250名の思いが詰まった動画が完成しました。

 

〜動画の配信について〜


  8月6日(木)  19:30〜 

(とうろう流しの流灯式映像に合わせスタート、広島会場内中継などと合わせ7回配信)

 

<ご覧頂けるサイト>
●「広島愛の川」プロジェクトHP(http://ainokawa.com
●  特設サイト(ONLINEとうろう流し×広島愛の川2020) (http://tourounagashi.org
●  YoutubeLive(https://www.youtube.com/watch?v=axH8dNJxxOM)(リアルタイム配信)

<他>
●  広島市民球場跡地設置スクリーン、広島市内各地の街頭ビジョン

 

​広島愛の川 2020

Show More
​島谷ひとみ
(CHEMISTRY)
Show More
​新日本フィルハーモニー交響楽団
Show More
TEE
​二階堂和美
​ふくい舞
​広島交響楽団
​日本各地、海外から歌ってくださった皆さん
​加藤登紀子
​堂珍嘉邦
​クリス・ハート

 毎年8月6日 原爆ドーム前の川にて、

 子供達、大人、歌手の皆さんと大合唱​  

思いを繋いで来ました。 

2021年以降の開催について

2021年の開催に関して

 

来年度は、とうろう流しの流灯式にて、500人の歌で奏でるセレモニーを予定しています。

2021年からは、リモートで練習し、当日参加という県外の方々の参加も受け付けます。

ぜひお気軽に申し込みください。

 

 

「はだしのゲン」中沢啓治さんが

生前に書き残した

「広島 愛の川」

詩について